産後うつとは

1 ミィのプロフィール
2 産後うつは怖い病気です。
3 産後うつ症状のまとめ。(よく読まれてます
4 産後うつかも?と思ったら、誰に相談したらいいの?何科?

妊娠出産編

1 妊娠発覚!何度もフライング検査する神経質な妊婦だった。
2 ホルモンの襲撃!つわり地獄。メンタルもボロボロに。(よく読まれてます
3 妊娠して全身がかゆくなった。自分の身体の激変にショック!
4 胎動が激しすぎて眠れなかった件。
5 陣痛を下痢と間違えた話。
6 陣痛ガマンしすぎてタクシーで出産するところだった。
7 「いきみのがし」は人生最大の「待てっ!」でした。
8 出産で半殺しになった。

産後の身体ボロボロ編

1 産後は交通事故。歩けない!尿出せない!大出血!
2 産後ハイで眠れない。完徹2日目。(よく読まれてます
3 産後の身体の不調まとめ13個。

産院の入院生活編

1 初めての赤ちゃんにガチガチに緊張してパニックになった。
2 授乳指導が辛すぎて心が折れた。
3 産院の入院生活は過酷。1週間で10時間しか眠ってない。
4 産後うつの前に、マタニティーブルー襲来。

やってはいけない産後ライフ編

1 【NG産後ライフ1】育児書を読みすぎて不安増大。
2 【NG産後ライフ2】育児記録を細かくつけすぎて自滅。
3 【NG産後ライフ3】スマホでネット検索しまくって、頭がパンク。
4 【NG産後ライフ4】お母さんだからと、ひとりで育児を頑張りすぎる。

育児がこんなに大変だとは思わなかった【新生児編】

1 赤ちゃんは泣きやまないものである。
2 新生児は寝ないものである。(よく読まれてます
3 新生児は泣くことしかしないものである。
4 新生児育児は24時間営業である。

育児ノイローゼと1カ月検診編

1 母乳が出なくて育児ノイローゼになった。
2 1カ月検診で体重が増えず、完全母乳をあきらめた話。
3 「産後うつかも?」と疑ったのに、精神科を受診しなかった。結果、うつ悪化。

産後うつが始まった編(産後1~2カ月)

1 産後うつの始まりは「不眠」!赤ちゃんが眠っていても眠れないのは要注意。(よく読まれてます
2 産後うつの症状と見破るポイント10
3 新生児訪問でも気付かれなかった産後うつ
4 育児が苦手なだけ!?メンタルクリニック受診してしくじった話。
5 保健師さんに「息子に殺される」と訴え。まずは保健師さんに相談しよう。

産後クライシス編(産後1~2カ月)

1 産後クライシスとは?夫嫌いになった体験とその理由。(よく読まれてます
2 産後クライシスを克服した話と男性にお願いしたいこと。

死にかけ里帰り育児編(産後2~3カ月)

1 家族に迷惑をかけたくないお母さんと産後うつに気付かない家族の罠。
2 里帰りでストレスを溜めないために気をつけること。
3 母乳スパルタにNO!心身をすり減らしてまで母乳育児を続ける意味はない。
4 産後うつの母親に言ってはいけない言葉ワースト5
5 うつ病治療の敷居を上げているものとは?うつ病に対する誤解と偏見について。 
6 里帰りで共倒れ!?なぜ親世代は新米母に厳しいのか。

産後うつ病の症状編(産後1~3カ月)

1 その1 聴覚過敏(音がうるさい)
2 その2 脳が壊れて、決められない!集中できない!記憶できない!
3 その3 眠れずにそわそわ歩き回る(不眠と焦燥感)
4 その4 気分転換ができない!何もできない!うつ病だから。
5 その5 体にも症状が!頭が帽子をかぶったように締め付けられる。重くて痺れる。
6 その6 我が子が怖くてたまらない。(我が子恐怖症)
7 その7 凄まじい不安感と焦燥感
8 その8 希死念慮(きしねんりょ)死ななければならないと思った。
9 産後うつの思考プロセス

気付かれない産後うつ編(産後3カ月)

1 家族が産後うつのSOSに気付かない5つの理由 
2 育児が修行なら、産後うつは拷問。産後うつに気付いて!

発狂からの自殺未遂、そして入院(産後3カ月)

1 発狂。そして、精神科を緊急受診した日のこと。
2 産後3カ月「産後うつ」と診断されました。
3 母親業から降りるには死ぬしかないと思ったから、自殺を決意した。
4 産後うつで自殺しようとした私が、今伝えたいこと。(よく読まれています
5 「産褥期のうつ病だね、入院すべきです。」
6 産後うつで入院するメリット・デメリット

治療編(入院1ケ月目・産後3~4カ月)

1 うつ病治療のスタートは、自分がうつ病だと認めること。
2 産後うつで入院。離れた我が子を思って号泣する日々。
3 産後うつ回復の鍵は、何も考えずに寝ることにあり!
4 「母親ならみんな一人で育児してる。出来ない私は母親失格。」という罪悪感。
5 うつの不安との戦い方。一歩一歩ゆっくり前進、今のことだけ考える。
6 うつの心の休め方。好きなことをして、悩みから気持ちを離す。
7 夫と家族の理解があったから、産後うつを乗り越えられた。
8 ネットで産後うつの仲間を見つけて、心から救われた。
9 母親としての自信と生きたい気持ちが芽生えたときの話。
10うつが回復して来たときこそ、焦りは禁物。

治療編(入院2カ月目・産後4~5カ月)

1 育児で一番大事なことは、母親の心が安定していること。
2 今辛くても、うつを治そうとする気持ちを諦めないで欲しい。
3 うつが良くなると、少しずつ心が上向いて来る。
4 3歳児神話の呪縛から自由になろう。子どもがどう育つかなんて分からない。自分にできる育児をするだけだ!
5 産後うつ病の私に出来る子育て。保育園に預けるという選択。
6 向精神薬大嫌いだった私が、向精神薬に助けられた話。
7 初めて我が子を愛おしいと思った日。

躁になりました編(入院3ヶ月目・産後5~6カ月)

1 私が体験した「躁」の症状。双極性障害とはどんな病気なのか。
2 躁になったきっかけ。抗うつ剤の追加と一時帰宅。
3 躁の初期症状。躁転したとき、世界が輝きだした。
4 軽躁状態の最高にハッピーな気分のときに起こした行動8個。
5 躁転の疑いあり。私は「軽躁」か「性格」か?
6 ついに退院!「生きていてよかった。生きていれば治すことができるんだから。」

退院から寛解まで(産後6カ月~8カ月)

1 退院後すぐにフル育児しながら全力疾走したら、救急搬送された話。
2 人に頼る育児(実践編)一時保育とファミリーサポートを利用した。
3 軽躁状態と診断され、気分安定薬で寛解しました。
4 出産から産後うつ寛解までを振り返って。

寛解のその後(産後9カ月~1年9カ月)

1 寛解から断薬までの1年間、リハビリのためにしたこと。
2 産後の恨みは一生もの?負のエネルギーが私にブログを書かせるのです。


産後2年(産後2年~)


1 産後2年。産後うつを脱した今の気持ち。
2 保育園に子どもを預けることへの罪悪感とオリンピック
3 育児ほどの偉業はない!「育児が辛いから外で働く」という選択肢もありだと思う。

読者の体験記

1 にこさんの体験記(双極性障害1型・発達障害・愛着障害)
  妻が腕を血だらけにして、息子はベランダに放置されて泣いていた。 (よく読まれてます

2 ねへさんの体験記(うつ病)
 産後鬱は母親のせいではないので、頼れるところは全て頼って、元気になったら恩返しすればいいと思います。

3 なゆさんの体験記(うつ病)
 仕事人間だったから、その場で対応しないといけない育児に脳がついていかなかった。


4 けこさんの体験記(うつ病)
 自分の子どもがかわいいのに、触りたくないくらい怖かった。

5 あおばさんの体験記(うつ病)
 たとえ育児が辛くても、夫との気持ちの上での共闘ができていれば違っただろう。


6 スカイドリームさんの体験記(うつ病)
 産後の鬱発症と不妊治療を乗り越え、二児の母となったリベンジ体験記。


7 カズヨンさんの体験記(双極性障害)
 子どもが0歳のときの思い出は、すべて辛い病気の記憶とセットです。


8 マリエもんさんの体験記(うつ病) 
 産後うつは必ず治る病気。元気になれば、嘘みたいに我が子が愛おしく感じられます。


その他のコラム

1 おすすめの育児本ランキング!育児の悩み、育児ノイローゼに効く10冊。
2 子どもがかわいいと思えないのは、母性がないからではないよ。
3 出産のすすめ。子育ては本当に面白い。
4 うつが治ったら、「うつは甘え」と言われる理由がわかった。
5 双極性障害が寛解する方法。私が再発を予防するためにしていること。
6 双極性障害が分かる!おすすめの本7選。



NEW! ブログが書籍化されました