③ 妊娠出産編

ホルモンの襲撃!つわり地獄。メンタルもボロボロに。


05ブログ

こんにちは、ミィです。

みんな知ってるつわりですよ・・・つわりの話ですよ。

つわりは地獄

私、つわり舐めてました。

妊婦さんにつわりの話をされても、「幸せなくせになんで愚痴を言ってるの?」とか思ってました。

ホントに何にも知らなかったんです。

つわり、地獄です。

妊娠6週(生理予定日2週間後)になると、産婦人科のエコーで赤ちゃんの心臓が動いているのが分かりました。

でも、翌日、いきなり激しい「つわり」に襲われたんですよ。

朝起きたら、いきなり目が回ってました。

あれ?おかしい、立ち上がれない・・・車酔い?一体なんなんだ、この症状は。

しかも、視力がおかしくなったのか、ピントが合わない。

これが、あのつわりなのか・・・!?

つわりの症状

吐いて吐いて吐きまくる

いきなり、強烈な吐き気が。

食べたものはすべてリバース。

でも、胃の中に何も入ってないのも気持ち悪い。食べるとまたリバース。
吐くつわりを「吐きつわり」、食べていないと気持ち悪くなるつわりを「食べつわり」というらしいです。

私の場合は、吐きつわりと食べつわりがダブルで襲ってきました。

赤ちゃんのために、自分が生き抜くために、何か食べないといけません。

でも、食べられるものが…ない。
何を食べても気持ち悪くなってしまうのです。唯一食べられたのが、イチゴでした。イチゴをひたすら食べ、吐く。

一日中、イチゴとゲロとの格闘でした。

においがダメになる

さらに、世界中がくさい。

あらゆるにおいがダメになりました。食べ物のにおいをかぐと、うげーーー。

特に、臭かったのが、いっくん(夫)です。
愛し合って結婚したパートナーのにおいが、私の鼻を直撃してくる。

たとえるなら、う◯このにおいです。(いっくん、ゴメン。)

情緒不安定になる

とにかく、情緒不安定になりました。

仕事中に、とつぜん涙が出てきたり、ささいなことで傷ついたりしました。

妊娠が分かったとき(前の記事をお読みください)あんなに嬉しかったのに。

母親になることが不安でたまらなくなってしまったのです。

そのときの日記が残っていたので、公開します。

自分が望んだことなのに、妊娠したかったはずなのに、嬉しい気持ちなどなく、1日1日が過ぎて行くのが長い。

お腹に赤ちゃんがいるという実感もなく。今まで何が楽しくて生きていたのか全く思い出せない。
心配ごとで頭の中がいっぱいになってしまう。

今までの自分と、これからの自分がまったく別物なのだという恐怖。

自分なんかに子どもが産めるのか、育てられるのか。

これから自分の体が変わっていく恐怖。

お腹が大きくなっていくのがこわい。こわくてたまらない。

赤ちゃんの心臓が止まっちゃってたらどうしよう。

赤ちゃんが育たないのもこわければ、育つのもこわい。

正直、自分のメンタルが未熟で、しっかりやっていく自信がない。

この人、うつ病じゃない?と疑いたくなることを書いてますね。

 

つわりは薬で治せない

「たかがつわり」ではなかったんです。

つわりは薬で治せないので、ひたすら良くなることを信じて我慢するしかありません。

 

妊娠5カ月になるころには良くなっていた気がするので、3カ月間は続きましたね。
 

「つわり いつまで」を何回ググったことか・・・

「妊娠は病気じゃない」というのは、そうだと思います。

 
「病気と違って薬では治せないんだよ」という意味で。

 

今まで、妊婦さん、ごめんなさい!

 

人間を作るって本当に大変だったんですね。

 

つわりがない人もいるので、私はホルモンに負けやすい体質なんでしょうけども。

終わらないつわりはない

さて、最後に。つわりの時期に力になった本、「大丈夫やで」(坂本フジエ著)から、素敵な言葉を紹介します。

人類が発生して、現在の姿になるまで、四十億年かかったといわれますね。

おなかの赤ちゃんは、四十億年の進化をわずか、四十週でなしとげるわけです。

一週間に一億年、一日に千四百万年。それは、宇宙規模の進化です。

壮大なエネルギーのいることでしょう。

私には、壮絶な成長過程をたどる赤ちゃんの大変さが、お母さんにも伝わって、つわりになっているような気がしてならないのです。

つわりは5ヶ月で終わりました。終わりのないつわりはありません。

つづく。
妊娠中勇気をもらった本。産む前の不安な気持ちが和らぎました。

漫画ならこれがオススメ!

 

つわりがシンドイママにおススメ。キラキラした妊婦漫画が苦手な方は、リアルな描写にうなずきすぎて首がもげそうになるかも。

 

⇒ つぎの記事 妊娠して全身がかゆくなった!自分の体の激変にショック

書籍化されました!!

ミィの産後うつブログが本になりました。
ブログに書いた産後うつ体験記や、精神科医のアドバイス、産後うつチェックリストが載っています。

POSTED COMMENT

  1. ぎんれい より:

    はじめまして。
    つわり、キツかったですねー。
    私は最初の二ヶ月ほぼ寝たきりでした…
    怠くて起き上がれない。動けない。そして、吐く。
    4kgくらい落ちました(~_~;)
    その後は食べて吐くを繰り返し、結局臨月まで吐いてました(笑)
    回数は減っていったものの、つわりが終わるなんて嘘だと思いましたね(^◇^;)
    出産すれば解放されると思って耐えたのに、産後にも心身へのダメージが大きくて大変ですよね
    可愛いのに、集中できなくて悲しくなります(´・_・`)

  2. ミィ より:

    ぎんれい様、コメントありがとうございます( ´͈ ᗨ `͈ )◞♡⃛
    つわり、ホントに二度と体験したくないですよね。この辛さは説明しがたいですよ。時間が経ったら忘れつつありますが(笑)
    臨月までとは…よく耐えられたと思います!